« 自由の女神 | トップページ | 天気と地下鉄 »

ワールド・トレード・センター

2007_0429ny0021 自由の女神に無念を残しながら、リバティ島を去った私たちは、フェリー乗降場であるバッテリーパークから、グラウンド・ゼロに向かった。

地下鉄を使おうかと思ったが、たった二駅しかないので「ここから歩いてしまおう!」ということに。

ウォール街を横目に見ながら、オフィスワーカー達でにぎわうビジネス街を抜けて20分ほど。 ワールド・トレード・センター跡地のグランウンド・ゼロに到着。

必然的に厳粛な気持ちにならざるを得ない。大声で話すことははばかられるので、自然と小声になる。

ここは現在、工事中で、囲いが張り巡らされている。 その一角に写真のような場所が設けられ、ここで亡くなった人たちの名前、2001年9月11日のタイムテーブル(例えば、「○:○○ UA○○便 ○○に向けて離陸」といった感じで、こと細かくその日の出来事が記されているのだ。)、そしてワールド・トレード・センターの写真などが展示してある。

私が気に入った一枚の写真。2007_0429ny0022

雲で覆われたマンハッタンに、ちょこっと突き出したツインタワー。 ワールド・トレード・センターはニューヨークで一番高いビルだったのだ。

**************

余談だが、マンハッタンの写真を使用したポストカードの中には、まるで幽霊のように半透明のワールド・トレード・センターが写っているものがある。

最初は”アメリカン・ブラック・ジョーク”なのかと思い、遺族の方への配慮が足りないと不快に思ったりもしたが、これは「私たちは忘れない」といった意味の慰霊の気持ちがこもっているのかも、と思い直し、買ってみた。

|

« 自由の女神 | トップページ | 天気と地下鉄 »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールド・トレード・センター:

« 自由の女神 | トップページ | 天気と地下鉄 »