« アナトリア文明博物館 | トップページ | いよいよカッパドキア »

塩の湖 

アンカラ → カッパドキア(2泊) → (コンヤ) → パムッカレ → イズミール → チャナッカレ → (トロイ) → イスタンブール(2泊)

2006_0916turkey0022_1 アンカラを出て、カッパドキアに至る途中に、塩の湖(トゥズ・ギョル)があり、ほんとに塩だらけ。水なんか、全然見えなーい!  どこまでも塩の上を歩いていけそう。

実際、私達も10メートルぐらい入って記念撮影をした。

なんと、広さは琵琶湖の3倍だそうだ。

ご多聞にもれず、ここで取れた塩を生成したものを売っていた。

日本円で、200円で買える!もちろん、トルコリラや米ドルも使えるけど、日本の小銭が海外で使えるってすごくないかい?!

ちなみに、ここら辺は規模はトゥズ・ギョルほど大きくはない塩の湖がいくつもあるそうだ。昔は地底だったのね・・・・と思いをはせてみる。

|

« アナトリア文明博物館 | トップページ | いよいよカッパドキア »

トルコ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩の湖 :

« アナトリア文明博物館 | トップページ | いよいよカッパドキア »