« ドイツ旅行記 あとがき | トップページ | トルコ、初めての食事 »

魅惑のトルコ

今回のトルコ旅行は、定番のパックツアー。

アンカラ → カッパドキア(2泊) → (コンヤ) → パムッカレ → イズミール → チャナッカレ → (トロイ) → イスタンブール(2泊)

        *( )内は宿泊せずに、観光に降り立っただけの町

日本の往復を含めた10日のコースであった。

いやー、トルコは広い広い。 おおよそではあるが、トルコの国土は日本の約2倍。 日本列島を真横にして幅を二倍にした感じである。(すごく大雑把!) ちなみに人口は日本の半分ほどだそうだ。

一番西のイスタンブールから、北周りでツアー最東のカッパドキアで折り返して南の方を周ってイスタンブールに戻った。 このカッパドキアでさえも、トルコの真ん中ぐらいに位置している。

バスの走行距離、2,379km(確か)。 これを約7日間で駆け抜けたわけだ。 つまりは、バス移動が大半を占めたと言うことになる。

今後、なるべく行程に沿って旅行記を書いていくつもりである。

**************************

トルコの認知度はあまり高くない(らしい)。 私が友達を含め、よく行く店の店員さん達などに「トルコに行くんですよー!」と言いふらした時の周りの反応をみた印象である。

「なんで、トルコを選んだの?」 「トルコには何があるの?」 「トルコって、伸びるアイスの、あの国ですよね」などなど。

世界遺産であるパムッカレ・カッパドキアなどの名前は、知らない人が多い。

私はそのパムッカレ・カッパドキアに何年も前から行ってみたくてたまらなかった。 そして行ってみた感想は「この目で見ることができて、本当によかった!」ということ。

ちなみに、何ゆえトルコか・・・というのには理由があるが、ここでは割愛しよう。(長くなるから) 

興味のある方は、私のメインブログ『太陽のにおい』の『不思議な出会い』をごらんください!

|

« ドイツ旅行記 あとがき | トップページ | トルコ、初めての食事 »

トルコ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魅惑のトルコ:

» トルコ旅行の情報と魅力が満載! [旅行お得情報ナビ]
トルコ旅行って本当に素敵です。そんなトルコ旅行の溢れる魅力に迫ります! [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 21時48分

« ドイツ旅行記 あとがき | トップページ | トルコ、初めての食事 »