« アンジェリーナとモンブラン | トップページ | 買い物天国 »

パリの犬事情

フランスに行って、びっくりしたことがあります。

犬の散歩をしているのは、いろんな国に行っても見ることが出来ますが、フランスはなんとメトロ(地下鉄)にもデパートやレストランでも犬を連れてはいることが出来るようです!

「パリの街の中は、犬の糞がたくさん落ちているので、歩くときは気をつけよう。」と、よく聞きます。私達は、特別そうは感じなかったのですが・・・。でも、間違いなく犬を連れている人をかなりたくさん見かけました。しかも雑種ばかりなのか知らない犬ばかり。

地下鉄に堂々と乗っているのにびっくりしていたら、なんと、かの有名な”アンジェリーナ”まで犬、しかもシェパード並の大型犬を連れて入ってくる人がいるではありませんか!そして、私達の隣のテーブルに通されました。周りの人もほほえましく見ているではありませんか! 買主はおもむろにバッグから犬用のビスケットを出して与えていました。

日本は、盲導犬以外だめなのに、盲導犬でさえかなり制限されているのに・・・・。

お国が違えばなんとやらですね。私は、”吼えない””大人しく座っている”など、ちゃんとしつけられていれば、全然構わないと思います。

フランス・パリは、犬天国でした。

|

« アンジェリーナとモンブラン | トップページ | 買い物天国 »

フランス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリの犬事情:

« アンジェリーナとモンブラン | トップページ | 買い物天国 »