« 北イタリア アッシジ編 | トップページ | 北イタリア ローマ編 »

北イタリア ローマ・ヴァチカン編

ミラノ2泊-(ヴェローナ)-ヴェネツィア2泊-(ラヴェンナ)-フィレンツェ3泊-<ピサ>(アッシジ)-ローマ3泊

ローマ初日は盛りだくさんだった。

朝一でヴァチカンへ向かう。オプショナルツアーなので、広い広いヴァチカン美術館を駆け足ではあるが要所要所押さえて、要領よく回る。美術品にまつわる面白いこぼれ話なども楽しめる。DSCN2309 DSCN2327  たくさんの彫刻やラファエロの間を経て、システィーナ礼拝堂へ。

左の彫刻(ラオコーン)や右の絵(アテネの学堂・ラファエロ)は、教科書などで、見なかっただろうか。特に右の絵は、ラファエロが、ミケランジェロやダヴィンチ、ラファエロ自身とその恋人を描いているので、観ていて楽しい。

残念ながら、システィーナの有名な『最後の審判』は写真に収めることはできないが、ほんとうに肉眼でその迫力を見て欲しい。

絵の中には、ミケランジェロの自画像が抜け殻として挿入されている。ミケランジェロを”ポルノ画家”だとののしった司祭は、地獄部分に蛇に急所をかまれて描かれている。そういうのを見つけるのも楽しい。

システィーナ礼拝堂前で、ツアーは解散。『最後の審判』を堪能した後は、サンピエトロ教会に入る。

サンピエトロ寺院はとにかくすごい!スケールがでかい!さすがカソリックの総本山。DSCN2354

ガイド付きならもっと楽しめただろうが、とにかく隅から隅まで回ってると、彫刻・絵画と見所満載だ。

頭がくらくらしながら、ミケランジェロの最初のピエタ像へ。芸術のわからない私でも、その繊細な彫刻は眺めていて楽しかった。

サンピエトロ広場で写真を撮り、ヴァチカン市国をでた。

この次は、スペイン広場-トレビの泉-ヴィットリオエマヌエーレ二世祈念堂-パンテオン-ナヴォーナ広場-ポポロ広場。

|

« 北イタリア アッシジ編 | トップページ | 北イタリア ローマ編 »

北イタリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北イタリア ローマ・ヴァチカン編:

« 北イタリア アッシジ編 | トップページ | 北イタリア ローマ編 »