« 2009年10月 | トップページ | 2010年4月 »

筋トレの効果(ボディメイク)

私は、ボディメイクなる物に通っている。

まあ、簡単に言ってしまえば、個人指導の筋トレである。 トレーナーが付いて、体の問題点を見抜いてもらい、そこを強化すべく筋トレする。 

例えば、私と妹は腰痛持ちだったのだが、妹は腰の反らせすぎによる腰痛、私は猫背気味による腰痛。 腹筋の仕方も違う。

今年の6月で、始めてから丸三年になる。

始めたきっかけは、二つあった。

一つは、持病である椎間板ヘルニアによる腰痛の頻度が高くなってきたこと。 このままでは、近い将来歩くこともままならなくなるのではないかという恐怖があった。

もう一つは、この筋トレを半年前からやっていた妹のゴルフが急に上手くなったこと。 

効果を目の当たりにし、さらにスコアが追いつかれそうで怖くなったことが私のやる気に火をつけた。 (とはいっても、前回のブログ『ゴルフにはまる』に書いたとおり、かなり低レベルな争いだ)

効果は、腰痛がほとんどでなくなったり、ゴルフでドライバーがよく飛ぶようになったり、姿勢がよくなったり・・・・などなど多数あるものの、一番ありがたいのは体力が付いたこと。

実は、ゴルフも30半ば辺りから、18ホール回るのが苦痛に感じていたのだ。(ヘタなのもあったけどね ) でも、去年辺りから18ホールも辛くなくなってきた。

おそらく、今の私は30代前半の私より、体年齢は若いはずである。 実感しているし、体脂肪率にも表れている。 筋肉を鍛えることは、人間にとって、とっても大事なことなのだ。

 興味ある方は是非ホームページを観てみてね。 → 『http://www.bodymake.jp/

左下のマイリンクにも貼ってあるよ~。

***************

余談だが、私にとっての、もう一つの効果。”心と体のリセット”である。

私は大学生の頃に一回、社会人になってから二回、スポーツクラブに通ったことがあるが、どれも最初の数ヶ月で何回か行ったっきり月会費のみが銀行から引き落とされるだけになって、半年後にはやめている。 

そんな私が2年半以上続いているのは、トレーナーが一対一で、私を待っているという強制力がひとつ。そしてさらに、”心と体のリセット”が出来るということが一つ。

もともと運動が好きではないのだけれど、一週間に一度でも体を動かすことは気持ちがいい。 かなり疲れて「行きたくない・・・」と思っていても、行ったら必ず体が軽くなるのだ。 座りっぱなしの仕事で血行が悪くなって、だるくなっているだけなんだけど、ただのスポーツクラブならここで「今日は疲れているからムリしないで帰ろう・・・」となっていた。

あとは、トレーナーといろいろ話をすることで、心も軽くなる。 一対一で接しているので、だんだんと自分のことを話すようになる。 まあ、相性はあると思うけれど、仕事や人間関係の悩みやら聞いてくれたり、体のことでいろいろ相談に乗ってくれる。 

体と心は紙一重だから、ストレスが少なくなると、体の見た目もよくなるそうだ。

結局、きつい筋トレでも、終わった後には、体も気持ちもちょとずつ軽くなって家路につくのである。

運動が長続きしない方、いかが?

| | コメント (0)

ゴルフにはまる

前回もちょっと触れましたが、10月・11月とゴルフスクールに通いました。

ゴルフを始めたのは20代後半だったので、ゴルフ歴だけで言えば12,3年。 

ところが、ゴルフ友達がほとんどおらず、ゴルフスコアも悪かったので自分からは誘えず、もっぱら両親とプレイするのみでした。 それも、年に4~6回程度。 もちろん練習にはほとんど行かず、これでは上達するはず無し!

恥ずかしながら、120~140の間を行ったり来たりのスコア。

「コースに出ちゃ、いかん!」と怒りの声が聞こえてきそう・・・・。

そんな折、ひょんなことから知り合いにゴルフに誘われました。

「家族以外となんて、このままじゃ恥ずかしくて周れない!」ということで練習のために打ちっぱなし(ゴルフ練習場)に行ったのだけど、球筋は全く安定せず。

「自己流で打ってても、きっとうまくならない。」と、打ちっぱなしでレッスンプロをつけました。”20分で1500円”とかで受けられる気軽なものです。

これがどんぴしゃ!

自分の欠点がいろいろあることに気がつかされ、言われたとおりに打つとちょっとうまくなる。 それが楽しくて、毎週末、打ちっぱなしに行ってはレッスンプロに指導をお願いしていました。

そのうち、その打ちっぱなしでは平日に、二ヶ月ワンクールのスクールをやっていることを知り、「よし!腰をすえてゴルフをやろう」と一念発起。 まさに一から学びなおしました。

********************

結果、11月下旬のゴルフでは、レディース・ティーから110が出ました!

実はこれは過去のベストスコア・タイなのですが何年ぶりの快挙。 しかも、一緒に周ったシングルプレーヤーの方に、ドライバーやアプローチ・ショットの時に「上手い!」とほめられたのです。

レッスンプロいわく「アプローチショットとパターで、ゴルフの6割を占める」

だからアプローチを中心に練習することを教わりました。 そして、それが打つときの自信に。

*****************

1月には、ゴルフ・コンペなる物に誘われ、人生初のゴルフコンペ参加。

結果は、レギュラーティーから113!

ちなみに、私は女性ですが身長は男性の平均身長並み(171cm)ありますし、毎週やっている筋トレ「ボディメイク(←クリックしてみて)」のおかげで、ドライバーが結構飛びます。 一緒に周った方々から「レギュラーティーからで、全く問題がないよ」とお墨付きをいただきました(^^)

しかも(前回のブログのとおり)、激務と激遊(?)の中で二ヶ月近くほとんどクラブを握らなかったのにも関わらず、このスコア。 

「だったら、もっと練習すれば、もっと上手くなるんじゃないかな」と欲が出てきました。

これからは一週間、せめて二週間に一度は練習に行こうと思ってます。

やっぱり、練習に勝る上達方法はありません! そして、できればプロに習うのが大事だと私は考えます。 もちろん自己流でもうまくなる人はいますけどね!(上記のシングルプレーヤーの方は、人には習わず自分で研究したそう)

次回、同コンペが4月にあるので、その時は110を切ることを目標に、

最終的には年内に100を切ることが目標です。

レッスンプロからも「大丈夫ですよ。十分いけます!」と励ましの言葉をいただいたので、がんばります!

| | コメント (0)

久々の書き込みです・・・

「あけましておめでとうございます」というのも、既に時遅し・・・。 読みに来てくれた方々、申し訳ありません!

気がついたら3ヶ月も書き込みをしていなかったんですね。

この3ヶ月は、私にとって激動の3ヶ月でした。

11月半ばに会社が移転。 移転の業務は一から十まで私が責任を持ってやったので、結構大変でした。 でも、2008年8月にも移転をしていて、結構エキスパートになりつつあります(笑)。過去ログはこちら『会社の移転』

移転後二週間で、決算。 決算業務も私の仕事なのでこれまた大変。

その後は激務から解放されましたが、忘年会シーズンたけなわ!

週末や年末はアメリカ在住の友達が二人も同時に一時帰国していたため、その友達とのイベント多数。

習い事の筋トレ、新たにゴルフスクールにも二ヶ月通ったり、中国に旅行したり・・・・。

ブログネタはたくさん出来たものの、ブログを書く暇がほとんどありませんでした。

実は今後もなんやかんやと急がしそうで、落ち着いてパソコンに向かう時間はないかも。

そんなわけで、じんましんは私の持病と化しつつあります・・・。

それでも、なるべく一週間に一度は書き込みをしたいと考えていますので、今年もよろしくお願いします!!

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年4月 »