« 福岡旅行記5 博多一風堂 | トップページ | 青山えさき »

福岡旅行記6 西新初喜

福岡から東京へ帰る飛行機は、夜の8時過ぎであったから、夕飯まで友達の家族と取った。

もともと私が福岡に行く前から「おいしい黒豚しゃぶしゃぶを食べに行こう!」と、夕方五時に店も予約してくれていた。

ところが、お昼ごはんに一風堂で替え玉までして食べたのは二時過ぎ。 満腹も満腹。 午後五時にお腹なんて減っているわけがなかった・・・。

っつーか、ラーメンを食べながら「こんなに食べて、しゃぶしゃぶ食べられんのぉ?」とそのことに触れたのに・・・私も友達夫婦も目の前の欲求には勝てない人種らしい。 

020 というわけで、美しい赤身と脂身のコントラストがあまり魅力的に見えなかったのが残念。

いや、おながか減っていたらおいしかった!

特徴は、つけだれがゴマとポン酢のほかに、だし汁というのもあった。 ちなみにお店の名前は『西新初喜(にしじんはつき)』。

ぜひ、次はお腹を減らしていってみたい。

********************

そんなわけで、食い道楽の二泊三日、私の体重は3kgも増えてしまった!!

おいしい食べ物って罪ね・・・・。

約一ヶ月半以上が過ぎたが、その3kgの脂肪は私の腰周りに分厚い肉の層となって定着してしまったとさ・・・。(年を取ると、下に肉が付くというのは本当です。) 

|

« 福岡旅行記5 博多一風堂 | トップページ | 青山えさき »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡旅行記6 西新初喜:

» GW旅行の夢想中 [GW旅行の夢想中]
ゴールデンウィークの計画立てたい。海外旅行か?国内か?... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 12時04分

« 福岡旅行記5 博多一風堂 | トップページ | 青山えさき »