« 健康診断 後日談 | トップページ | Toshi Yoroizuka in 東京ミッドタウン »

健康診断 後日談 その2

健康診断で、尿潜血と心電図の他に、もう一つ引っかかるものがあった。

視力だ。

右が1.2なのに対し、左は0.4。 差がありすぎ。

私はアレルギー性結膜炎なので、定期的に目薬をもらいに目医者に通っている。そこで、健康診断で左の視力が0.4だったことを話すと、「メガネを作りましょうか」 といわれた。 私は、何かアドバイスをくれるものと思っていたのだが、いきなりメガネとは・・・。 しかも右は1.2もあるのに?!

医者いわく、「普段は必要ないけれども、映画で字幕を見たり、運転するときに必要でしょ?」。・・・・たしかに、数年前から映画の字幕が見えにくかったり、芝居を観にいっても役者の顔が見えにくかったりしたんだよなぁ・・・。 

ところで、私はめがねが全然似合わない。 中学生のときに、伊達メガネが流行って一つ購入した。 あの当時は黒縁の大きなメガネだったが、似合わなかったし、ガラス越しに物を見るので目がすぐ疲れるため、たんすの肥やしとなっただけだったが。

いま、『メガネ市場』など、メガネフレームが破格の値段で購入できることになったせいで、メガネが流行っているらしい。 芸能人もメガネをファッションとして愛用し、メガネをかけた女性アイドルまで現れ、ファッション紙もメガネのおしゃれを特集したりしている。

私にも似合うものが見つけられるかな・・・・。 ちょっとドキドキの初メガネである。

といっても、まだ処方箋も書いてもらってないけどね! 

|

« 健康診断 後日談 | トップページ | Toshi Yoroizuka in 東京ミッドタウン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断 後日談 その2:

« 健康診断 後日談 | トップページ | Toshi Yoroizuka in 東京ミッドタウン »