« 携帯のバッテリー | トップページ | 東電OL殺人事件 »

ボディーメイク報告 10

うーん、実に久しぶり。 最後にボディーメイク報告を書いたのは11月22日だったので、約半年振りということになる。

過去ログを読みたい方は→ 『ボディーメイク報告』  (左下のカテゴリー欄の『パーソナルトレーニング・TRUE BODYMAKES東京』をクリックしても飛べる。)

さらに、ボディーメイクというものに興味のある方は→ 『http://www.bodymake.jp/』 (左下のマイリンク欄や、MY TEACHER欄からも飛べる。) ここは、私がボディーメイクというものを習っているパーソナルトレーナーさんの会社のサイトである。 実は、私もリンクを貼っていただいているので、がんばってブログに書かなきゃいけなかったのだ・・・。

************

『ボディーメイク』という言葉をはじめて聞く方もいると思うし、私も記事をアップするのが久々なので簡単に説明をすると、読んで字のごとく「体(ボディー)を作っていく(メイクする)」ことである。

こんな説明ではわからないよね。 しごく簡単に言ってしまえばパーソナルトレーナーに教わる筋トレなのだ。

人の体は重力やその人のクセなどで年をとるごとにバランスを崩していることが多い。 子供の頃にはなかった腰痛や肩こりなどは、大人になって”楽な方に、楽な方に”と流されていった末、体のバランスが悪くなったことが原因で起こっていることがほとんどなのだ。 だから、本来の筋肉(インナーマッスル)を本来あるべき姿に戻す(鍛える)ことで、体の不調を治したり、姿勢(スタイル)を良くしたりすることが、ボディーメイクの最大の目的である。 本来あるべき姿に戻し、あるべき筋肉の使い方をマスターした上で更に上を目指していく。

最大の特徴は、それぞれの人の体の問題点やその目的によって、筋トレのプログラムが違うということ。

例えばたくましい体を目指す男性は筋肉をつけ、女性は筋肉ムキムキにならないような筋トレをしスタイルをよくすることを目指したり。 例えば、腰痛の原因は人によって様々なので、それを重点的に治したり。

興味が湧いた人は上のサイトをご覧下さい。

実際のところ、私も腰痛(椎間板ヘルニアによるもの)が出なくなったし、体のラインが引き締まってきれいになってきたのだ(発展途上だが)。

|

« 携帯のバッテリー | トップページ | 東電OL殺人事件 »

ボディメイク」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボディーメイク報告 10:

« 携帯のバッテリー | トップページ | 東電OL殺人事件 »