« 今頃読んでみた3 『嫌われ松子の一生』 | トップページ | ボディーメイク報告 6 »

ブログ と 日記

油断していたら、前回の記事から一週間が経ってしまった(汗)。

そういえば、私がブログを書き始めてから2年以上が経った。 記事の数は344件。

記念すべき第一回目は、2005年の8月10日で『太陽のにおい』というタイトルだ。 

別にこの日に特別な意味はない。 5月頃にニフティのココログに入会したのに、ブログのタイトルを考えて挫折しそうになり、ハンドルネームを考えて挫折しそうになり、ブログの方向性を考えて挫折しそうになりつつ、思い立ってから実行に移すまでに無駄に時を過ごすという私の悪癖のなせる業である。 たまたま「よし、書こう!」と意欲が盛り上がったのが8月10日だったまでだ。

実は、「8月10日で2年目を迎えたことを記事に書こう!」と思いついて、本日に至っていることもまた事実である。 おーい、3ヶ月近く何やってたんだ?

私のマイリストさんたちも,最初の一年目からはだいぶ変わった。最初のころにブログのリンクを張った方々はほとんどフェードアウトしてしまった。つまり、日記が全く更新されなくなったのだ。(注:消去させてもらいました) 理由はわからないが、忙しくてブログを書くどころではなくなったのかもしれない。

そう考えると、数週間のお休み(おさぼり?)をはさみつつも、今でもこうして記事を載せている自分を褒めてあげよう。 mixi も細々と続けてることだし。 ← ただヒマなだけ?

このブログは近々ココログ出版で本にしようと思う。 駄作だけど自分の軌跡である。 いや、実はこれも思いついて数ヶ月経っているのだが・・・。

*****************

ちなみに、5年日記帳も4年目に突入した。

去年はちゃんと『3年目に突入!』って記事を載せたのだが、今年は・・・上記に述べた理由と同じく、今に至った。

実は、日記に本音は書けていない。心の雄たけびを文字にするのが恥ずかしいのだ。誰が読むというわけでもないのに。

でも、やっぱりその当時考えていたこととか、あった出来事には、1年も2年も経つと「おお、このときはこんなことを考えていたのか!」「こんなこともあったんだ!」とびっくりさせられる。

でも、今はまだほとんどの日記に”ちゃんと”は目を通せずにいる。 嫌なこと、恥ずかしいことを思い出すと昨日のことのように感情がよみがえってきて、苦しいし、恥ずかしいからだ。

|

« 今頃読んでみた3 『嫌われ松子の一生』 | トップページ | ボディーメイク報告 6 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログ と 日記:

« 今頃読んでみた3 『嫌われ松子の一生』 | トップページ | ボディーメイク報告 6 »