« メイド居酒屋へ | トップページ | 大きな勘違い »

ダスキン体験 2

Q : 2007_0908okusyonn0184 これは、なんだかわかりますか~?

A: 洗濯機の汚れです。 

先日、ダスキンに洗濯機の掃除をお願いした。

今回はダスキン第二段である。前回のエアコン・換気扇分解・トイレをお願いしたときのブログはこちら

→ 『ダスキン体験

かなり前から、洗濯機が汚いのが気になっていた。 市販の洗濯層クリーナーは数ヶ月に一度はやっていたのだが、クリーナーが届かない場所はカビで黒くなっている。

もうそろそろ、衣替えの時期。やっぱりきれいな洗濯機で洗ってから、しまいたい。 ということで、思い切ってお金を掛けることに。

まあ、これだけ汚れが取れれば、お金を掛けた甲斐もあろう。 エアコンなどと同じく、7年はお世話になっている洗濯機である。

ところで、洗濯機の掃除は二種類ある。 分解掃除と 除菌掃除。

私は分解掃除をお願いしたのだが、なんと部品がさび付いていて、洗濯層が本体から離れないそうな! 洗濯層を本体からはずして、風呂場でジャブジャブ洗うはずだったのに。

仕方なく、除菌掃除に変更。 これは、届く範囲内で洗濯層の裏側にブラシを入れてこすり洗いするのだそうだ。 そうやって取れた汚れが上の写真だ。 ちなみに、ブラシの届かない部分の除菌をするために、除菌液を投入。 12時間は除菌液に浸していなければならないので、この日は洗濯することは不可能なのだ。

ちなみに、分解掃除は17,640円で3時間ほどかかり、除菌掃除は12,600円で2時間ぐらい(+除菌液12時間)。男性が2名がかりでやってくれる。

それにしても、こんなに汚れているなんて! こんなんで洋服を下着をパジャマを洗っていたなんて!

やっぱり、また来年お願いしちゃおうかな~。

|

« メイド居酒屋へ | トップページ | 大きな勘違い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダスキン体験 2:

« メイド居酒屋へ | トップページ | 大きな勘違い »