« 二次会、無事終了 その2 | トップページ | 二次会、無事終了 その4 »

二次会、無事終了 その3

ところが、新郎は「二時間で、せっかく来てくれたお客様を追い出すわけにはいかないよ。人数はもうちょっと集めるし、足りない分は自腹切るから、店には3時間貸してくれるようにお願いして欲しい」というではないか。

学生時代、ちょっとケチで有名だったその彼が、そんな太っ腹なことを言うなんて・・・・。しかも、来てくれる人にそんな思いやりを抱いていたなんて・・・。

ちょっと、彼を見直したのだった。

それから、サークルのメンバーは一人も増えなかったのだったが、新郎が結構人数を増やしてくれ、46名に。

店には「50名に足りなくても、その分は新郎が自腹を切ると言っているので、3時間貸し手ください!」とお願いした。

***********************

こうして当日。

前回のときにも体験したのだが、結構ドタキャンはいるもんだ。

今回も、5名以上が来なかった。もちろん、当日、飛び入り参加の人もいた。

まあ、本人にとってはのっぴきならない用事だったのかもしれないが、幹事としては「ドタキャンは勘弁してくれ~」である。

もちろん、予算は達成できなかった。

事前連絡の参加者人数から予算を割り出し、2万円は浮くはずだったのだが、ふたを開ければ2万円近い赤字である。

もちろん、新郎に払わせるわけには行かない。

だって、彼のお祝いなのだから。

結局、サークルのメンバーで行った三次会で、みんなに少しずつ負担してもらった。ちょっと高い飲み代になってしまったけれど、お祝いだからいいよね。

|

« 二次会、無事終了 その2 | トップページ | 二次会、無事終了 その4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二次会、無事終了 その3:

« 二次会、無事終了 その2 | トップページ | 二次会、無事終了 その4 »