« 派手好きな私 3 | トップページ | 日本語ブーム »

スロットにはまる日々

去年の秋口まではスロットから遠ざかる日々を送れていたのだが、ここ数ヶ月はスロット熱が再発。

そこで、今日は私のよく打つ台を紹介しよう。スロットを打たない方、ごめんなさい。

『新世紀エヴァンゲリオン』

私は漫画やアニメの『新世紀 エヴァンゲリオン』を読んだ(観た)ことがない。

なのに、この台を打ちながら主人公達が放つせりふや、その美しい映像に、音楽に、なぜか涙が出そうになる。鳥肌が立ってしまう。

そんな感動を覚える台である。

いつかアニメを借りてこようと思う。

『主役は銭形』 

ご存知、ルパン三世の名脇役、銭形刑事が主人公の台だ。 

一回の大当たりにつき、711枚のコイン(20円/枚、つまり1万4千円勝てるわけ)がでるのだが、法規制によってこのような台は姿を消しつつある。 私の大好きだった『ヨシムネ』が消えていったように。  理由は”ギャンブル性が高い”ということだが、だってギャンブルなんだもん。(ちなみに他の台は、この半分くらいしかコインが出ない)

そして、この台も今年の6月でこの世から消えるそうだ。(私の彼からの情報。彼の愛読書は『パチスロ必勝ガイド』)

そのせいか、今のうちに打っておかなくては、と思ってしまう(^^;。

アメリカに転勤になった友達(12月に彼女の家に遊びに行ったことは前に書いた)もこの台が好きなのだが、日本に戻ってくる頃にはなくなっているので、彼女の分も打たなくてはならない。なんちゃって。

『秘宝伝』

これは、スロットのために作られたキャラクター達がでてくる。

案外かわいい絵である。

びっくりしたことに、栄養ドリンク”リゲイン”に、このキャラクター達の絵が入った携帯用クリーナーがおまけで付いていた。

私も彼も迷わずゲット。

それにしても、スロットをやらない人の割合の方が断然多い世の中。このおまけを見て、どう思うんだろうか・・・。ていうか、『秘宝伝』を打ったことがある人なら笑えるが、他の人が見ても何にも面白くないと思うんだけど。

|

« 派手好きな私 3 | トップページ | 日本語ブーム »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スロットにはまる日々:

» 主役は銭形 BIG・REG判別打法 [パチスロ攻略目押しマスターへの道~勝率UPでネットで楽しくお買い物~]
▼主役は銭形 BIG・REG判別打法▼ ○メーカー【平和】 ○[4.5号機]A-type ▼最初に狙う絵柄。 ○左リール中・下段に、7番の[BAR]絵柄を狙って下さい。 ●[BAR]が中段に停止した場合。 プ 回 回 B 転 転 リ 中 中 ◎[REG]or[各小役]中・右リールにも[BAR]絵柄を狙って  下さい。(小役が揃ったら[BIG]の可能性有り。) ●[BAR]...... [続きを読む]

受信: 2007年2月16日 (金) 08時33分

« 派手好きな私 3 | トップページ | 日本語ブーム »