« 八代将軍 吉宗 | トップページ | ディズニーシー レストラン編 »

まい ばーすでい

今日、26歳 もとい、36歳の誕生日を無事迎えた。

うーん、年女。(意味なし)

30-32歳ごろは、20代に見られたくてしょうがなかったが、33歳になってあきらめた。「私はもう、どうがんばっても30歳代なのだ」と。 

それでも、35歳までは、「30代よー。まだ若いわよー。おほほほー」と笑っていられたが、36歳、つまり30代後半に差し掛かってくると40代に一気に近づいた気持ちになってくる。。。衝撃!

世間はもう、子供とは見てくれない(っていうか、かなり前からだけど)。

そこで「何を言ってるの、もう立派なおばさんでしょ!」とつぶやいている10代(の読者は、さすがにいないか・・・)、20代の諸君! 君たちもあと、10年20年したら、このときの私の気持ちがわかる日がきっと来る・・・・。

すでに大人になったみんなが感じていると思うが、30歳は自分が子供のときに感じてたほど、大人ではないのだ。 気持ちは20歳代に置いてきぼりのまま、体だけ年をとっていく・・・そんな感覚。 おそらく、40歳を超えても同じだろう。「気持ちは30歳代に置いてけぼり」なのだ。

******* ******** *********

ところで去年の誕生日には、会社を休んで資生堂 クレ・ド・ポー(高級化粧品)のやっているエステに、思い切ってボディー&フェイシャルエステを受けに行った。ボディーだけで2時間以上、フェイシャルだけで2時間以上という二つのコースを一日で受けたのだ。

約5時間かけて、大金かけての、”超”贅沢である。

しかしながら、ある意味、失敗だった。。

なんていうか、5時間も横になっていると、だんだん疲れてくるのである。最初は気持ちよくてぐっすり寝たりするが、寝返りを打てるわけでなし、その内、眠りも浅くなる。。

終わったときには、なんとなく別の疲れをまとっている感覚。

”エステ疲れ”である。

疲れを取りにいったはずが、結局疲れてしまう。”ミイラ取りがミイラ”なのだ。

そんな私は、今年は誕生日でもちゃんと働いちゃったりしているが、アフターファイブには、ちゃっかりマッサージを予約している。

”リトリート”という、リフレクソロジーのクイーンズウェイがやっている”ちょっとだけ高級な”マッサージ店である。

コースは二時間だけれども、こういうのも、もしかしたら1年に一回で十分だなぁ、と思う。

やっぱり普段から受けている、40-50分というマッサージ時間が、一番しっくりな時間なのかもしれない。

|

« 八代将軍 吉宗 | トップページ | ディズニーシー レストラン編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お誕生日おめでとうございます☆
僕は二十代ですがきっと30もすぐ来るんだろうなと思います。はあ。自分のカラダは一年分しっかりと歳をとって成長(?)しとるわけなんですが、脳細胞の方は一年分働いて成長してるのか大いにギモンが湧いてきます。

「自分にご褒美♪」というやつですね!!
マッサージはプロがやると違うものなんでしょうか。
マッサージも長すぎると揉み返しが来ますしね。

5時間のエステの翌日、周りの反応はどうだったのか気になります(*'ー'*)♪

投稿: tomo | 2006年7月15日 (土) 08時08分

tomoさん、どうもありがとうございます。
私の場合は、脳みそが成長どころか、体とともに老化していっている気がして、やばい。

マッサージ師には、”ゴッドハンド”を持つ人がたまにいるんですよ。つぼを知り尽くしていて、強さも特に指示したわけではないのにピッタンコな方が!!本当にたまにしか出会えませんが・・。私はマッサージばかり受けているので、ちょっとやそっとじゃ揉み返しのない体になってしまいました。

エステの効果?そんなものありませんよー!!誰も気がつきゃしない・・・つまり、大金かけて無駄だったのか??

投稿: tomo さんへ | 2006年7月16日 (日) 23時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« 八代将軍 吉宗 | トップページ | ディズニーシー レストラン編 »