« 衣替え | トップページ | have a baby? »

春眠、暁を覚えず

なんて、インテリっぽいタイトルをつけてしまったが・・・・今日は、”眠り”について書こうと思う。

本来『春眠、暁を覚えず』というのは中国の孟浩然の詩で、「春の夜は短く、しかも心地よくて、朝になってもなかなか眠りから覚めない。」(BY 集英社の国語辞典)ということらしい。つまりは

春は寝ても寝ても寝たりねー!!(あら、言葉遣いが、はしたない。ほほほ。)ということだ。

生物学的には、”元来、春というのは、冬眠状態の冬から虫や動物が起き出してくる季節、つまり体が覚醒する季節なはず”だそうだが・・・・。

おっと、前書きがすっかり長くなってしまったが、実は私の悩みは眠りである。しかも、悩みは不眠ではない。

一時期、不眠に悩まされた時期があったが、今はあのときがウソのようだ。

春に限らず、夏も、秋も、冬も、常に眠いし、しかもよく眠れる。

さすがに平日は会社勤めなので、6,7時間しか寝ていない。

休日で、出かける用事がないときなどは、10~12時間は寝ている。

******************************

実は、睡眠について数ヶ月前にニュースでやってたか新聞に載っていた衝撃の(?)研究結果がある。最近の研究結果によると・・・・

睡眠時間7時間の人が一番長生きなのだそうである。

『睡眠8時間がベスト』説がもろくも崩れ去ったのである・・・・。

しかも、「睡眠8時間」の人は「睡眠5,6時間」の人より、短命なのだそうだ!!

現在は、「7時間寝る人が、長生き」なのか、「長生きする人は、7時間しか寝ない」のか、解明中だそうだ。つまり、『睡眠7時間』が、原因なのか結果なのか、ということだ。

さらにわかりやすく言えば、たとえば、私のように10時間も眠ることができ、かつベスト睡眠時間(「寝たー!」と満足する時間)は、10時間だとする。それを毎日がんばって「7時間睡眠」に矯正することで、私の寿命は延びるのかどうか、ということだ。。それとも、体は10時間を欲しているから、7時間で睡眠が足りる人には遠く及ばないのか・・・・。(余計にわかりにくくなったかな?)

私はきっと、仕事をしていなかったら、平日も余裕で8時間以上は寝ていたであろう。

健康によくないのかなぁ・・・・・・。

まあ、これはあくまでも”統計”であるから、皆さんもお気になさらずに。

休日に10時間以上寝ることを周りに話すと、「それって、若い証拠だよ!」といわれ、以前は悪い気はしなかったが、最近はさすがに不安である。本当にそうなんだろうか・・・と思う。

体がどこか悪いから、こんなに寝るんじゃないだろうか・・・?とか。

それから、時間がもったいない!

寝ないですむのなら、せめて1,2時間短い睡眠でいいのであれば、もっとたくさんのことができるのになぁ・・・と思う今日この頃である。ブログも毎日書けるだろうに・・・。でも、睡眠不足だと、集中力ややる気が低下してしまう。(注:遊びは別ね)

困ったものである・・・。

でも、寝てるのって幸せー!!

|

« 衣替え | トップページ | have a baby? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春眠、暁を覚えず:

« 衣替え | トップページ | have a baby? »