« 英語漬け | トップページ | 変な料金設定 2 »

変な料金設定

随分前に、私が風邪を引くきっかけになった、友達との旅行があった。

友達の一人が旦那の転勤により海外に行ってしまうので、離れる前に女3人+その子供達で旅行に行こうということになったのだ。

子供もいるし、三人のうち二人は働いているので、土日で気軽に近場のリゾートホテルへ泊まりに行くことになった。埼玉の森林公園の近くである。

その子供の内訳は、5歳児、4歳児、7ヶ月(いわゆる”乳児”だ)。

予約は、私がした。私ははっきりいって、天然ボケだ。

***************************

ホテルについてみると、ベッドが6つ用意されている。ゼロ歳児はお母さんの添い寝でよいから、ベッドは要らないのに???

食事は、展望レストラン。個室で、とっても素敵なレストランではあったが・・・。

ここでも、”子供に”最初に出されたのが、エビフライやコロッケに混ざって、”白子の茶碗蒸し”。 まず驚いた!!子供に白子?!

しかも、次に運ばれてきたのが、大人が一人で食べて満足するようなサイズの、うどん。

そして、同じ大きさの海鮮丼!!!生ウニまで載っているではないか~!

大人だって、一人ではとっても食べきらない量である。

しかもだ!

それが、なんと生後7ヶ月である乳児にも、そっくり同じものが出てきたのだからびっくり!

レストランの人に確認すると、「間違っておりません。」

***********************

部屋のベッドにしても、料理にしても、おかしい・・・・。

乳児だったら母親との添い寝でいいし、料理はおっぱいか流動食で、普通の食事はまず食べられない。だから、乳児は普通、部屋代は取られないのが一般的らしい(← 私は子供がいないので、このときまで気にしたことがなかったが・・)。

・・・・次第に雲行きが怪しくなってきた。予約したのは私。とりあえず、「どういった形で予約が入っているか」フロントに確認するために電話した。

どうする?私!!(・・・長くなったので、続く)

|

« 英語漬け | トップページ | 変な料金設定 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あちゃ~なんかもう読んでて痛痛しいん
ですけど(笑)
もう続きがたまらなく読みたいです。
久しぶりのコメントでした!

投稿: はた | 2006年3月22日 (水) 21時50分

はたさん、どうもお久しぶりです。
この回では、「香の運命やいかに?!」的に書いてしまいましたが、すっかり同情を買ってしまったようですが、そんなたいしたオチでなくて、申し訳ありませんでした(笑)

投稿: 香 | 2006年3月25日 (土) 19時16分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変な料金設定:

« 英語漬け | トップページ | 変な料金設定 2 »