« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

ビックカメラにて・・・前編

先日の旅行中に、デジカメが壊れてしまった!!ショック!(旅行も終盤だったので、何とか旅行記に写真は載せられるが・・・後は友達のカメラ頼み。)

で、その修理に金曜日の晩、ビックカメラ(渋谷)に行った。さまざまなネタ 思いが浮かんだのでここに書くことにする。

***********************

修理の受付コーナーは、なんと待っている間、マッサージ・チェアーに座って待てる!!ちゃっかり値札がついているので、売り物の体験見本品だ。

待ち人数が私の前にたった二人だったので、ちょっとの間だったけど・・・・・なんと、気持ちのいいこと!昔のマッサージ器は「機械に揉まれている」感覚だったのに、今は「人間の手」の感覚に近づき、だいぶ技術も向上している!痛いだけの機械マッサージが、微妙な揉み込みのできるマシーンに変身。

・・・これはビックカメラの思惑だな?!でも、まんまと”思う壺”にはまりたい私であった・・・・・。

ああ、マッサージチェア-が欲しい!

でも、とりあえず現在使用しているブラウン管テレビが壊れて、フラットパネル(プラズマや液晶)のに買い換えたらスペースが出来るので、それまで我慢!(と自分に言い聞かせている)

| | コメント (4)

機内映画 3

後の二作は、ちょっとテンションが下がっちゃうかも・・・ごめんなさい。

『理想の恋人.com』は、アメリカでベストセラーになった小説『Must Love Dogs』を現代版にアレンジした(らしい)。

離婚して失意のどん底の女性(ダイアン・レイン)を家族が慰めるため、父を始め、姉や妹、兄や弟が男性を紹介する(すごい大家族なのだ!)。男友達の写真を持ってきたり、インターネット(原作では新聞広告)に彼女のプロフィールを勝手に載せたり。彼女も最初は乗り気じゃなかったけれど、いろいろと会って行くうちにその中の一人(ジョン・キューザック)に惹かれ始める。でも、あるとき誤解を生じることが起きて・・・。

「こんなに干渉する兄弟・姉妹なんて変!」とちょっと思ってしまった・・・(^^;)

でも、気楽に観られて面白い映画ではあります。(辛口批評は控えます)

****************************

『大停電の夜に』 邦画です。

家で、DVD・ビデオをひっそり観て、ほのぼのと感動するのに、お勧めの映画です!

いろいろな人々が、クリスマスの日の大停電を境に、生きる方向をちょっとだけ転換していく。

「死んだ」と告げられていた母親が実は生きていたと、ガンで余命いくばくも無い父から知らされる男。しかも不倫をしている!(田口トモロヲ: 『プロジェクトX』のナレーターだよ-ん。イメージ違うよ-ん)

その不倫相手(井川遥)は、不倫相手にとって『重苦しい女』になりたくないと思いながらも、そうなっていく自分を止められず、男に”決断”を迫って、結局振られる。

男の妻(原田知世)は、旦那の浮気に気がつきながらも、それを責めたりせずに一人苦しみ、密かに「離婚届」を用意。

そんな彼女は、昔の恋人(豊川悦司)と一年前に偶然再会、電話で悩みを打ち明けていた。昔の恋人である彼は彼女の事を今でも想っていて、自分の経営しているバーを閉めて、「二人でニューヨークへ行こう。」と航空券を用意。

そんなバーテン男に密かに思いを寄せる、バーの向かいにロウソク屋さんを構える女性(田畑智子)

その他、悩みを抱えたたくさんの人たち(吉川晃司、宇津井健、寺島しのぶ、など結構豪華キャスト!!)が、うそやん、と思えるくらい映画の中で絡み合っていく。

| | コメント (2)

機内映画 2

私が観たかったもう一つの映画・・・それは『イン・ハー・シューズ

キャメロン・ディアスが主演。彼女の初の”容姿やアクション”で見せる映画ではない、演技で見せる作品。(機内誌にそんな感じで書いてあったので、私の評ではありません。でも抜粋でもありません。あしからず)

30歳を目前にして、容姿以外は何のとりえもない・・・働いても続かない・・・それに弁護士というエリートの姉を持つ・・・。そして彼女には障害ともいえる決定的な弱点も!(これはネタばらしになるので、残念ながらいえませんが・・・)

『若さではアピールできなくなった微妙な年齢(30歳前後)の女が悩む』テーマ。

日本でも、この手のドラマは多く作られてきた。でも、そういうテーマに嫌気がさしている人も、この映画をそういったカテゴリーに入れてしまわないで、斜めに構えないで、ぜひ観て欲しい。

これは”家族や生き方を考える映画”だと思う。でもいっておくけども、生真面目すぎず、笑いのスパイスもちゃんと効いている!!ので、構えないで観てね!

***************************

妹に決定的に裏切られても、いつも妹の事を一番に思う姉(トニ・コレット)。姉は姉でエリートではあるけれどコンプレックスをたくさん抱えて生きている。そんな姉の魅力を十分理解し、密かに、でも強く思い続けてくれている同僚(マーク・フォイアスタイン(なんと2003年度のピープル誌で”最も美しい50人”に選ばれたらしい!))。お互いに頑固さと思い込みが原因で反目しあっている父と祖母(シャーリー・マクレーン)。祖母にもどう接していいかもわからず、姉にも謝り方を知らず、実はコンプレックスの塊の中で生きている妹(キャメロン・ディアス)。彼女は、祖母の決して押しつけがましくない、遠まわしな愛情の更正方法で次第に心を開いていき、最後には人々の心を開かせるまでに成長していく。そして、その周りの老人達もまた、素晴らしい!

私は映画のカテゴリーから言うと、ヒューマン・ドラマが大好きだからかもしれないけれど、この映画は良かった!(好きなものは”今思いつく”だけで『ショーシャンクの空に』『アップルサイダーハウス』『恋愛小説家』など)

結構、泣いてしまった。。。

先日の『Mr.&Mrs.スミス』と違って、ビデオ・DVDでも十分楽しめる映画なので、ぜひ

お・す・す・め・です!

私はそんなに映画をたくさん観ていないので、大変偏った意見になっちゃうので申し訳ないが、『メリーにくびったけ』で、初めてキャメロン・ディアスを見たときは、衝撃を受けた。

ああー!なんて可愛いんだろう!なんて魅力的なんだろう!(先日アンジェリーナ・ジョリーにも衝撃を受けたと書いたけど、どうやら私は男より女の方に反応するらしい(レズではないよ(^^))その後、『チャーリーズ・エンジェル』を観て、「アクションも出来るのかぁ!」と更に感激。

ただ、ちょっと29歳の役をやるには・・・・???と思ってしまって(^^;)ごめん。

| | コメント (4)

機内映画 1

飛行機に乗れば、ただで映画が観られる・・・・。しかも、観たかった映画が二本も!!う、嬉しい・・・・。

今回観た映画は、

往路 『Mr.& Mrs. スミス』と『イン・ハー・シューズ』、『理想の恋人.com』

復路 『大停電の夜に』 

(あと、本当は『蝉しぐれ』も観たかったけど、あえなくダウン(つまり、寝ちゃったのさ!)

今回は、私の感想なぞを・・・・

***************************

『Mr. & Mrs. Smith』

これは、映画館で観なきゃ損だった! まじで、そう思った映画だった。

大スクリーンで、大音響で観れば、より楽しめたのに・・・・!!後悔。

本当に、笑いあり、スリルあり、アクションあり、恋愛もちょっとあり、で楽しめた(^ー^)。

心さんのご推薦。に従っておけばよかった・・・でも観に行く人が居なかった・・・(特に深い意味はない。一緒に行くべき人が興味を持たなかっただけだ)。

私は、アンジェリーナ・ジョリーの出演作品も今まで見たことが無かった。での、この映画を観て、アンジェリーナのファンになった!!

う、美しい・・・・美しすぎる・・・・。セクシーだし。ブラピが惚れたのもうなずける。うん。

この映画は、ハリウッド映画の『映画の共演がきっかけでカップルが出来た映画は、こける』というジンクスを初めて覆したそうな。

まだ観てない人、必見です!

え?もう遅いって・・・?じゃあ、DVD/ビデオがでたら、楽しんでみてください。

| | コメント (2)

ただいま~

無事にフランスは、パリから戻ってきました。

パリには5日間滞在でしたが、最初の2日間は暖かかった。10度は越えてたかな・・・。ところが、後半は寒い!顔が痛い!寒いんじゃなくて、痛い!

と思っていたら、東京もだいぶ寒かったみたい。雪が降ったらしいですね。

モン・サン・ミシェルやヴェルサイユ宮殿、ルーブル美術館などの観光も満喫してきましたが、期せずして、バーゲンシーズン。買い物も存分に楽しんできましたよ!

本当は、友達の仕事の都合&旅行代金が安いことで、1月を選んだんだけど、バーゲンシーズンに行けたことは、ラッキーでした。というか、バーゲンじゃなかったらあんなに買わなかったかも・・・?だから、かえってアンラッキーだったのか。

今日は、帰国の挨拶なので、この辺で・・・。それに、旅行記は別のブログで・・・。

ああ、これから荷物をほどくのが大変なのよねー。

| | コメント (4)

ボンジュール!

実は、皆さんが私のブログを読んでいたころ、私はパリで、モナリザの微笑と対面し、ベルサイユ宮殿でマリーアントワネット気分で”舞踏の間”にたたずみ、エッフェル塔からパリの街を見下ろしていた。

19日から25日までフランス旅行に行っている。いや、行っていた。今日は帰国予定日である。無事に帰ってくることを祈っていて欲しい(^^)。

*************************

去年、確か私は「ブログの記事を書き溜めしておいて、後日アップしている」などとほざいていたが、皆さんお気づきの通り、最近はそれができていなかった。

12月に入ってからというもの、ゆっくりパソコンに向かう時間がなくなっているのだ(泣)。

書いてはアップし、書いてはアップしているので、予定が入ったり、体調が悪くなるとストップしてしまう。

かたじけない・・・・。

************************

でも、私が”日本大脱出”を図っている間、ブログがまったく更新されないんじゃ、さぞや、がっかりされることだろう!!と勝手に思い、出発前日、頑張って書き溜めた!旅行の用意もそこそこに!えらい!

19日以降、コメントくれた方々、お返事できて無くて申し訳ありませんでした!無事に帰ってこられたら、即お返事だします。(って、誰もコメントくれてなかったら、悲しいけど・・・・)

ということで、2月からパワーアップ、がんばるよー!

なんせ、『旅はつれづれ・・・』なんて、今年に入って一回もアップしてないからね。

| | コメント (0)

あいつがやってきた!

か、感じる・・・・・。

みんなにはわからなくても、わたしの鼻はちゃんとわかる・・・・。

スギ花粉だ。

12月中旬ごろから、私の鼻は花粉を”微量ではあるが”察知していた。

今年は花粉の飛散量は少ないらしい。私の鼻も、感じてはいるが、まだ反応してはいない。

例年なら今ごろ症状が出ている頃だ。

*************************

およそ15年ほど前、京都旅行中に北山杉で発症した私の花粉症は、もうお薬なしではいられないほどである。つらい。

クシャミが出るだけ、鼻が出るだけ、では”けっして”ない!

手足が冷え切って、わきの下に変な汗をかいてくる。

頭もボーっとして、究極に眠くなる。そう、風邪の前兆のときのように、睡魔が襲ってくるのだ。

幸い、いまは薬が効いている。ちゃんと、耳鼻科に行って貰っている抗アレルギー薬と点鼻薬。飲み薬は眠たくなるけれども、夜寝る前に飲めばよいから全然昼間の生活には支障ない。

驚くほど、症状が緩和されている。

もちろん、出かけるときは、マスクである!もう格好なんて構っちゃ居られない。

******************************

悲しいことに、この時期はお洗濯物を外に干せず(浴室乾燥機)、私の好きな”太陽のにおい”を感じられないことである。

ああ、いまから5月が待ち遠しいなぁ。

| | コメント (4)

香、24歳

ふっふーん。(^。^)。

今や、私は24歳である!

何がって、去年購入した『脳を鍛える大人のDSトレーニング』の脳年齢チェックで、だ。(詳しくは『クリスマスプレゼント』にて。)

あれから、私は毎日欠かさずトレーニングを積んでいる。(トレーニングメニューがあるのだよ)

本当に、毎日欠かさず、である。

あの、三日坊主の私が、である。

ゲームの威力、恐るべし・・・・・。

年齢チェックはたまにやっているが、最初はショックを受けた55歳から始まり、50歳→55歳→35歳→50歳・・・と低迷していたものの、最近は27歳→30歳→25歳→24歳 と”若いところ”で安定してきている。

+++++++++++++++++++++++++++++

このゲームで、最近、一喜一憂した。

松嶋菜々子が現在、新しく出た『脳を鍛える・・・』ソフト第二弾のCMに出ているのは、みんなご存知だろう。

「52歳かよっ」とかわいく、さまーずの”みむら風”に突っ込んではいるが、CMの撮影秘話(みんな知っているんだから、”秘話”とはいわない気もするが)では、彼女が最初にこのゲームをやったとき、なんと56歳と出たそうだ!!

ちなみに、私は「55歳」だった。

彼女は私より3歳若いではないかぁ!!

っつーわけで、「松嶋菜々子に勝ったっ!」と一人ほくそ笑んでいたのである。

・・・・・がっ!

先日、我が家に泊まりに来た友達にトライさせたところ、彼女はなんと「33歳」を出してしまったのである。

がーん。

彼女は私のひとつ年上なのに。

仕事も去年の夏にやめて、専業主婦やっているのに・・・。

現役OLの私が、どれだけ”頭を使って仕事をしていないか”が、わかってしまうというものである・・・・。

**************

ちなみに、24歳になった私は、取り立てて「最近、頭の回転が速いわ!」という自覚症状も無いまま、今までどおり過ごしているのであった。

| | コメント (6)

風邪の前兆

皆さんは風邪を引いたかな?と思うときはどんなときでしょうか。

のどがいたい、鼻が止まらない、などいろいろあると思うが、私にたびたび起こる現象に

ひどく眠い

というのがある。この眠さ、只者ではないっ。思考停止、脳はオブラートに包まれたような状態で、ぼーっとし、眠気を我慢できない。起きた後も、脳みそを奈落の底から引っ張られているような感覚。・・・?

ここで、風邪薬を飲んだり、ゆっくり寝て休養をとったいしないと、やばいことになる。発熱する。

+++++++++++++++++++++++++

今回引いた風邪は、この”ひどく眠い”ことで始まった。早めに風邪薬を飲み始めたことでなんとか長引かずに済んだ。月曜日の午前中、会社を休んだ程度である。でも、さすがにブログは書けなかった。

金曜日、友人が泊まりに来た。近所の飲み屋で夕飯がてら飲んでいるとき、寒かった。暖房の効きが悪かったのか・・・・。思えば、これがいけなかった!

そのまま、家に場所を移し、明け方4時までおしゃべり。これもいけなかった!(←あたりまえだ!)

土曜日、昼ごろのっそり起きて(というか起こされて)、友人と昼食。ところが、しゃべっているうちにどーにもこーにも眠くなる!そのまま、ソファーでうたた寝させてもらう。

夕方、友人帰宅。パソコンに向かうが、眠気に襲われる。

日曜日、美容院で癖毛矯正。三時間かけてやってもらっている間、また睡魔に襲われる。ほとんどの時間を寝てすごした。私は普段、美容院では寝たことが無いのに、だ。

美容院から帰って、家でもひどく眠くだるくて、また昼寝。

・・・・・・・やばい!

ここで気がついて、夜は風邪薬を飲んで、早めに寝た。水曜日現在、回復。

・・・・このブログに落ちは無い。

| | コメント (2)

進化系バトン

***********************************

m(__)m  お詫び: 不覚にも風邪を引いてしまいまして、記事のアップやら、皆さんのブログ閲覧(&コメント)やらできていません・・・読みに来てくださっている方、ごめんなさい。m(__)m

*********************************

なんと、またまたバトンを受け取りました~!!今度は『進化系バトン』。

ギャンブルつながり(?!)の『ヒカリと白昼夢。』のhikari* さんから、渡された『進化系バトン』とは・・・・。

次の人にバトンを渡すたびに質問の内容を3つ変化させていくのだそうです。私は7代目。(ラッキーセブンじゃ。←これ、ギャンブラーには大事!)

では、早速始めよ~!!

*今、リアルに一番好きなものは?

ブログ (更新できてなくて、ごめんなさい!)

*昨日はどんな夢を見た?

昨日の夢は覚えてないので、最近見たショッキング(?)な夢から・・・。

なぜか、くりーむしちゅーの上田と付き合うことになった。

(注:取り立てて、ファンではない。) 

*お酒は好きですか?

お酒自体は好きではないなぁ。一人では飲みません!でも、友達と飲むお酒は好き。

*今日、笑ったことは?

『ロンドンハーツ』での青田典子。はじけてて面白い。(テレビネタでごめんなさい!)

*小さな願いが叶うなら?

ディズニーシーに行く。まだ行ったことない!う~、行きたい。

*ついやっちゃうクセは?

溜め息をつく。

*嫌いな言葉は?

「女のクセに・・・」とか?!

*キリンが突然、お前馬鹿じゃねぇの?と言ってきました。あなたはなんて答えますか?

「馬鹿っていう人が、馬鹿なんだよー」と小学生みたいに言い返す。

*ずばり、2006年の野望は?

ずばり、ブログ読者を増やす(^0^)

*飲み会は好きですか?

飲み会は、だい、だい、大好きでーす!

+++++++++++++++++++++++++++

それでは、質問を3つ進化させます。

① 「今日笑ったことは?」 ⇒ 「最近、楽しかったことは?」

② 「嫌いな言葉は?」 ⇒ 「座右の銘は?」

③ 「キリンが突然・・・・なんて答えますか?」 ⇒ 「アラジンの魔法のランプが現れたら、何をお願いしますか?」

バトンを渡す人は・・・・(本当は5人らしいんだけど)

まよいいぬ』のtomo さん。(いつもごめんね)

『いつも心に太陽を!』のひなぷーさん。

『気まぐれな独り言』のひなさん。

よろしく!!もちろん強制ではないので、気が向いたらで構いません。

繋いでいただける方、このバトンには2つほどルールがあるそうです。

一つ目は、自分が何代目かを名乗ること。皆さんは8代目となりますので、よろしく!

二つ目に、質問を3つ進化させること。3つの質問を自分なりにアレンジして、次の方に回してください!

・・・・ということは、いつかまた、自分のもとに、まったく違った質問の進化系バトンが来るということです、かね!

| | コメント (6)

宮崎にて

先日三部作で、私の暗部に触れたので、そのイメージを払拭するために、「ここはひとつ、私の”やまとなでしこぶり”を披露してやろう」と思ったのだけれども・・・・・、結局何も浮かばず・・・。

ということで、今回は先週の三連休中に行った、宮崎ゴルフ旅行の事について触れよう。といっても、今回はゴルフについては触れない・・・というか、触れたくない。

今回訪れたのは、宮崎シーガイア。ここに『トム・ワトソン』と『フェニックス・カントリー』という二つのゴルフコースが隣接している。

***************************

宮崎のシーガイヤ。皆さんは覚えているだろうか。宮崎の第三セクターが建設、運営を始めたものの大きな借金をつくり『会社更生法』の憂き目に。今は、リップルウッドという外資が立派に営業している、ゴルフ場二つと大型ホテル、大型プールなどを兼ね備えた、大型リゾートである。

『フェニックス・カントリー』はトーナメントの行われる名門コースである。あのタイガー・ウッズもきた。ゴルフをやらない人でも、誰でも知っているあのタイガー・ウッズである。

コースの途中には、『タイガーウッズ 335ヤード 2005年』等という立て札がいくつもある。”ここまで飛ばしたよ”ということだ。

今回面白い話を聞いた。

タイガー・ウッズはあのトーナメントに”招待”されている。自分から出ようと思ったのではなくて、「是非、出場してください」とお願いされているわけだ。

2億円で。

えっ、2億円といえば、サラリーマンの生涯賃金だよ!?

彼は、優勝しなくても、出場さえすれば2億円が手に入るのだ。

ちなみに優勝賞金は4,000万円だそうだ(記憶が間違ってたらごめんなさい) ”へ”でもない。

そのお金は、どうやって賄われるのか・・・・。一目タイガーウッズを一目見ようと集まるギャラリーから、ひとり五千円の入場料。一万人来ても、5千万円だ。

あとはゴルフコースも一躍有名になり、全国から人が訪れるようになる。すなわち、広告宣伝費なのだ。

ああ、世の中は計り知れないことばかり・・・・・。

| | コメント (2)

はなぢ

鼻血がよくでる。

おととい、お風呂に入っているときに出たもんだから、あたり一面、血の海になった。これはなかなか面白い。

一滴ぽたりと垂れるたびに、水にさーっと広がって、あっという間に床が真っ赤になる。

++++++++++++++++++++++++++++++++

量は決して多くない。お風呂に入っているときは、さすがに血行がよくなっているのでしばらく止まらないが、普段は1分もしないうちに止まるし、一番多いのが鼻をかむとちり紙が赤くなっているという、流れない鼻血である。

大学受験前、受験勉強を本格的にし出した辺りから、ほぼ毎日出たのが始まりであった。ある大学の入試中に出たこともあり、気が散ってしまって、その大学は落ちた(と思いたいが、ただの学力不足である)。

その後は、疲労がたまってくると数日続くことがあるようになった。すなわち、健康のバロメーターである。

| | コメント (4)

タバコと私

今年の目標に掲げた「タバコを減らす」。

私はセーラム・ピアニッシモという超軽いタバコを一日、0-3本しか吸わない。すなわち、まったく吸わない日もあるということだ。今年もまだ、三日しか吸っていない。

こんなに吸わなくていいのなら、やめられるじゃないか!とおっしゃる方も居るだろう。実際言われたことがある。自分でもそう思う。

でも、独りで喫茶店に入って本を読みながら吸うタバコは、最高である。至福のひと時だ。スロットを打ちながら、吸うタバコも格別だ。

だから、タバコをやめるつもりはないが、タバコを不必要に吸うのはやめるというのが今年の目標である。世の中も嫌煙傾向だしね。

***************************

ところで、未だに喫煙の事は親には内緒である。

私は21歳になって、初めてタバコに手を出した。

余談だが、初めて吸ったタバコは(元彼のラッキーストライク)、初めて自分で購入したタバコはパーラメントである。

だから、中学・高校生が吸っているわけではなし、ましてや35才にもなった大人が、親に内緒にするというのも変な話なのだが、実は昨日のギャンブルに引き続き、タバコも私の家では絶対的にタブー視されているのだ。

両親・妹ともども、こぞってタバコの悪口を言う。

とても手をあげて、「自分は吸ってマース!」と告白する勇気はない。

(私ひとり、そこで黙っているのだから、うすうす感づいてはいるのかもしれないが。)

それに、仮に告白した所で、またものすごい形相をされて「やめなさいっ」といわれるのがオチである。

なぜこんな家庭に、こんな娘が生まれてしまったんだろう。

| | コメント (4)

ギャンブルと私

前回の『初打ち』『パチンコと私』という記事に対して、想定外の反応のよさに、とてもびっくりいたしました。ギャンブル内容なので心配しておりましたが、コメントをくれた方々、本当に、ありがとうございました。

私は基本はパチスロ&パチンコしかやりませんが、機会があれば他のギャンブルに手を出すこともあります。

******************************

私の家系は、誰もギャンブルはやりません。

妹は、「ギャンブルに百円たりとも投資するなんてバカらしい(お金がもったいない)」といいますし、父や母も軽蔑の念をもって、パチンコをみています。親戚縁者で、パチンコや競馬、競輪を趣味にしているというのも聞いたことがありません。

なぜ、独りギャンブル好きの娘が生まれてしまったのでしょう。

実は一度、結婚していた時分に”パチンコをやる主婦”としてテレビ番組に出させていただいたことがあり、テレビをみた近所の人に「あれ、香ちゃんよね!」といわれた母は、随分恥ずかしい思いをしたそうです。

その数年後、一度、親の前でうっかり口を滑らして「この前、パチンコで○○円勝った」といってしまったら、「パチンコなんてっ、まだやってるの!?」とすごい形相で、ひどい物言いをされてしまい、家ではギャンブルの話はご法度ということを改めて悟ったのでした。

+++++++++++++++++++++++++++++

競艇は、大学の頃に一度だけサークルの友人と足を運びました。競艇をやったことがある男の子に、私と友達がついていったのであります。競艇場にいる方々には鬼気迫るものがあり、とても怖かった・・・。本当に、この人たちの生活はギャンブル(競艇)にかかっているんだと

さすがにあの頃から”女性を呼び込もう”運動をしていた競馬場と違って、競艇場は本当に耳に赤鉛筆&左手には競艇新聞”系のおっさんばかり。女性は数人見かけましたがいかにも”あばずれ”系ばかりで、華の女子大生二人はかなり浮いておりました。

競馬は、サークルの男性陣がはまっておりましたので、その影響で府中競馬場や大井競馬場へ一緒に連れて行ってもらったり、新宿にある『西武』という喫茶店(競馬を写す大きなスクリーンがある)へ連れて行ってもらったり、ウインズ(馬券販売所)で馬券を購入したり、『有馬記念』を観戦しにわざわざ船橋法典(中山競馬場があり、とても私の家から遠い)まで足を運んだことがありました。オグリキャップが見事優勝した年でした。

その他、元カレが競馬をやっている人であったときは、『トゥインクルレース』を観戦にいったり、ウインズへ喜んで一緒にいっておりましたが、さすがに独りでは馬券を購入したりいたしません。

ちなみに、私の現在の彼は、パチプロとして四年間生計を立てていた人です。今はサラリーマンをやっておりますが、今も欠かさず週一回はまさしく”開店(10:00)から閉店(23:00)まで”13時間、打ち続けています。(一緒には行きません。)

| | コメント (6)

パチンコと私

先日、ダーティーな私の一面をみんなに披露したので、”私とギャンブル”について、ちょっと迫ろうと思う。

=小学生=

小学生の頃、商店街の手芸洋品店の前に、なぜかパチンコ台があった。もちろん、タマは出てこず、代わりに当たるとガムが出た。 30年近く前の事であるから、懐かしのハンドル形式だ。パチンコをやる大人は、これで親指に”タコ”が出来たらしい。

なんと、このパチンコ台に幼いながら、憧憬の念を抱いていたのを覚えている。

そして、初めてお小遣いを握り締めてパチンコ台に向かった日、通常はガム”一枚”が出てくるところを、私は大当たりを出しガム”一パック”をゲットしたのだった!!

ああ、神様・・・・。あなたは、私にビギナーズラックをお与えになりました・・・・。

=中学生=

『トップ・テン』という歌番組・・・・若い人は知らんだろうねぇ・・・・で、マッチが18歳になったとき、番組側が「今日から、パチンコが打てます!」と、パチンコ台を用意していた。

彼のパチンコを打つ姿を見ながら(注:マッチのファンでもなんでもありません)、「私も18歳になったら、きっとパチンコをやるんだ!」と心に決めていた・・・・。

=18歳=

花も恥らう乙女の頃・・・。パチンコなんて、とてもとても。タバコさえ「私は一生吸わないのだ!!」と心に誓っていた頃である。私にもウブな時代があった。もちろん男も知らん。

=20歳=

サークルの飲み会後、同期の男の子達はよくパチンコへ行っていた。

「いいなぁ・・・」

あるとき、勇気を出して『誰かを探すフリをして』パチンコ屋へ、初めて足を踏み入れる。ちゃらちゃらりーん(← 効果音)

”恥ずかしさ”と”嬉しさ”がない交ぜになった、複雑な心境。

「ああ、ここが憧れのパチンコ屋かぁ・・・」 

「せっかく入ったのだから!!」と、”パン台”と呼ばれる一般台に座って打つ。

なんと、500円が3500円に!! そばにいた、サークルの男の子も褒めてくれた(*^^*)

ああ、神様・・・・。あなたは、私に”再び”ビギナーズラックをお与えになりました・・・・。

=パチンコ時代=

最初、3500円を勝ったことであんなに喜んでいたのに!!

あの頃、8000円を負けただけで、あんなに後悔していたのに!!

独りでパチンコ屋さんに足を踏み入れることが、あんなに恥ずかしかったのに!!

働き始めると、貨幣価値がどんどん下がっていく・・・・・最大投資金額は・・・ピー (後は恐ろしくていえません)

独りで平気でパチンコ屋に入れるようになり、多いときで週四回は通っていた(時代もあった)。

=スロット時代=

「パチンコが面白いと思ってても、スロットを一度打ち始めると、パチンコがつまらなくなるよ」

その数々の友人の言葉通り、こわごわスロットに手を染めてみると・・・・あーら不思議。パチンコの魅力がしゅるしゅる小さくなっていった。

たしか、”大花火(ドンチャン)”が流行ってた頃だ。4th リールが回るのがドキドキでねぇ・・・・。目押しが出来なくて、よく損をしていたよー。あははー。

現在は、先日も書いたとおり、吉宗君に夢中である。 

| | コメント (6)

身体は正直?!

私は、マッサージが大好きである。

なかでも、リフレクソロジー(足ツボマッサージ)には、二週間に一度は必ず通っている。

かの有名な『クイーンズウェイ』。薄暗い中、穏やかな音楽と、痛すぎず弱すぎず適度な刺激で、施術中はほぼ間違いなく寝入ってしまう。

アルファー波でまくりである。

御指名のリフレクソロジストさんもちゃんといる。

彼女には、施術前に近況をちょこっと話している。例えば、「先日は、朝まで飲んだので、ちょっと寝不足気味です。」などなど。そして、施述語はどこのツボがゴリゴリ(老廃物がたまっている)していたか、教えてくれる。

通常、足裏でわかる私の悪い部分は、

1.胃腸 : お、ストレス受けてるねー。いや、暴食のせいかしら?

2.腰 : ヘルニアだからね・・・・。仕事も座りっぱなしが多くて、腰に負担がかかるのよ。

3.頭(もしくは目) : 「頭が悪い」んじゃないよ!!

           仕事でもプライベートでもパソコン見てること多いから・・・。

******************************

ところが、12月の終わりごろ・・・・施術が終わったあとで、

「香さん、今日は”肝臓のツボ”がゴリゴリしてましたよ!!普段全然何ともないのに、すごいですねー。顕著ですね!」

・・・・そう、12月の忘年会・イベントで、普段飲まないお酒を飲み続けていたから、肝臓が悲鳴をあげていたのである。

1月に入ったから、もう安心だよ。 ゆっくり休んでね、肝臓クン。

| | コメント (8)

初打ち

1月3日はバーゲンにも行かず、私の足はパチンコ屋へ・・・・初打ちでありまする。

おめでとう♪ 新年早々縁起良く、見事スロット”ヨシムネ”で、10連荘致しました!!

いやー、これはめったにない快挙です。

なんと 7万7千円の勝ち!!

・・・まあ、ギャンブルで得たお金は、ギャンブルで失うのが運命なんだけど。

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

更に嬉しかったのは、今まで見たことのないプレミア予告が出たのです!しかも、二回連続で。

スロットを知らない人に、ちょっとだけ説明しましょう。

この”ヨシムネ”という台は、徳川”八代将軍”吉宗がキャラクターの超人気機種です。時代設定はもちろん江戸時代ですが、

バイクに乗った吉宗も登場したり、

姫様がトランスを踊ったり、

爺がハワイに行ったり、なんでもアリです。

私の見た”プレミア予告”というのは、吉宗のお付の者”爺”が、なんと”ふんどし姿”で現れ、”マトリックスのトリニティ流”空中蹴りを敵に食らわすのです。 吉宗が切った相手を空中蹴りでとどめを刺してくれちゃうんです。 

+++++++++++++++++++++++++++++++

ここからは、”カタギ”の人は読んでも面白くないかもしれません。この日の流れをざっと・・・。

寝坊して、14時ごろパチンコガイアへ・・・。

前日(1月2日)は全然出てなくて、あちこちに掲げてある『スロット祭り』という宣伝文句をみて心の中で悪態をつきたくなります。どのくらい出てないかというと、40台ぐらいあるうち、大当たり回数10回を越えているマシンが一台もない!!ひどい、ひどすぎる・・・。

とりあえず、いい台が一台もないので、あえて悪い台を選びました。昨日5連続バケで終了、今日は193回回転後、ノーバケ&ノー大当たりの台。

8千円突っ込んだところで、でた大当たり! しかも3連荘!!

「これは、新年早々縁起がいい!!」

ところが!!

それからやられ始めます。最初の台は、とりあえず193回でやめたものの、私の心は飽きたらず、いろいろな台に突っ込み始めます。 こうやって、あっちへふらふら、こっちへふらふらしだすと、もう終わりです。

一万円を崩すたび、「これが最後、これが最後」と心の中で、”毎回”唱えてみますが・・・。

途中、『主役は銭形』にまで、手を出しました。

せっかく最初の3連荘をやめた時点で、2万8千円は勝っていたのに・・・・気がついたら、

6万以上使っているではないか!ノォー!!

それでもやめられずに、夕方6時の時点で”バケ三回、大当たり一回、都合3千回”回っている台に・・・・。最低の台と思われましたが、やけっぱちになっていたのです。

・・・・・千円で来ちゃいました(うふっ)

しかも、上記の通りプレミア予告。なんて、引きがいいのでしょう。この後、鷹狩も体験し、結局10連荘。

あー、気持ちよかった。(^^)

| | コメント (12)

チーズオムレット

や、やばいです・・・・・。これはやばかった。完全にはまりました。

なにかというと、スナッフルスのチーズオムレット。

DSCN3003 これはぜひ、みんなにも食べて貰いたい!!

ココロ晴れるぜ!』の心さんのブログで知って、チーズケーキ好きな私は早速取り寄せてみた。スナッフルスのホームページをみると、”蒸し焼きチョコ”なんていうのもあったので一緒に。。。。(写真右)

なんでも、函館の人気ナンバーワンのお土産だそうだ。

余談になるが、私は以前、千趣会(通販)で毎月、チーズケーキを購入していたほどのチーズケーキ好き。 全国の人気のチーズケーキが毎月かわるがわる、一年にわたって届けられるのだ。 でも、チーズケーキってチョコケーキよりもカロリーが高いのよね・・・・。12ヶ月で、好みのチーズケーキもあれば、そうでないのもあるし、ホールで来るもんだから数回に分けて食べなくてはいけなくて、後半は義務で食べてるみたいになってしまったので、1年でやめてしまった。 でも、チーズケーキ好きにはたまらない通販だ。

話を元にもどすが、この”チーズオムレット”がどんな味かというと、口の中でふわっと解けてしまう食感と、チーズの風味と適度な甘さ・・・・。もうたまりません!!人に紹介したくなる味。次回、友達の家に遊びに行くときには、ぜひ持っていこうと思っている。

ちなみに蒸し焼きチョコは、おいしかったよ!チーズオムレットに比べると感動するほどではなかったかな・・・。

とにかく、だまされたと思って、是非頼んでみてください!!これは後悔致しません!!(声を大にして言う)

| | コメント (2)

今更ながらミレナリオ(後編)

前編と後編が随分離れてしまいましたが・・・・気を取り直して。

既に最後のミレナリオの点灯も1日午前三時に終わり・・・・今更読んでも何にも面白くはないんだが。

私の感想は、「ミレナリオが遠くに見え始めたときから、その最初のイルミネーションを通過するまでが、一番美しく、感動的だ」ということだ。

DSCN2991 最初のイルミネーションをくぐりぬけて10mも進むと、その間隔が広くなり、あまりきれいでなくなる。

右の写真は、フラッシュを焚いて撮った方が美しいと気がつく前で、写真が赤っちゃけててごめんなさい。

しかも!!

”丸の内仲通(ミレナリオのある通り)”には、東京駅から延々と続く列に並ばないでも、人々がやすやすと侵入しているではないか!!

つまりは、この仲通商店街の車道部分にミレナリオが設けられ、歩道部分は両側のブランド商店街に行く人が普通に通っているのである! イルミネーションの真下を通過するには、東京駅から延々と並ばなければならないけど、ガードのゆるいところから幾らでも入ってこられるのよ! なんか、バカみたい!失礼しちゃう(怒)

まあ、本当に美しい部分は冒頭でも書いたとおり、並んできた人しか味わえないけれど。

ふぅ・・・。

というわけで、後半はちょっと興ざめでした。DSCN2996

→ こんな感じに、間隔が広くなります。

だけど、念願のミレナリオにいけたことで、ひとまず満足です。 彼も、ミレナリオが見え始めてからは普通の人に戻ってたし。 私の機嫌も直りました(^^)。

DSCN3000 ← 出口部分にあるイルミネーション。やっぱり、入り口の方がきれい。

| | コメント (2)

今年の目標

新年明けまして、おめでとうございます。

今年もブログ共々、よろしくお願いいたします。

さて、1月1日なので”懲りずに”今年の目標を立てようと思う。(詳しくは『目標について』で)今年はどれだけ達成できるだろうか・・・。

1.ダイエット : 12月の飲み会&イベントで、2-3kg 増加中。せめてこの分だけでも落としたい。

2.ゴルフ ○○○を切る! : なんで、三桁なのかは気にしないように。 先日久々にゴルフをやって落ち込みました。 練習行くぞ!!

3.TOEIC ○○○点 : 今年は受けます。

4.タバコを減らす : 「やめる」じゃなくて、あしからず。 とりあえず、”吸わない人”といる時は吸わない。これ大事! 私の友達はほとんどが吸わないし、吸ってた友達も妊娠と共にやめてしまった。

あ、でも今でも一日2-5本なんですよ。飲み会やスロットとか行くと、10本以上は吸っちゃうんだけど。

5.新しいことを始める : ヨガに行くか、ビリヤードを習うか・・・・。

以上。 

今年の終わりに、どのぐらい達成できたかお知らせしまーす!

そして最後に今年の抱負を・・・楽しいブログを書く!!

| | コメント (4)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »