« 傘をなくした・・・ | トップページ | 常識について »

無知について

先日、某番組で丸山弁護士が100キロマラソンに挑戦した。

走っている途中で、番組で共演している石田純一が、彼に応援のメッセージを送った。

その中で「・・・諸刃の”つるぎ”ですが・・・」というセリフに「え?」っと思った。

石田純一は早稲田大学出身なのに変だな・・・と思ったが、不安になって慌てて辞書を引くと・・・・彼はあっていた!!間違っていたのは、私だったのだ。

そう、私は『諸刃の剣』をずっと”もろはのけん”と思いこんでいたのだ。

・・・・恥を捨てて、もう一つ披露する。

友人と話しているときに、「心の”コトセン(琴線)”に触れるよね・・・・」と私。

「・・・。それって、キンセンって言うんじゃないの・・・?」と友人。ががーん。

おそらく、私は間違って覚えていることがたくさんあるのだと思って、怖くなった。

しかしながら、未だに、「『琴線』ってコトセンのほうが響きがいいのになぁ・・・。」と思っている私であった。

|

« 傘をなくした・・・ | トップページ | 常識について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無知について:

« 傘をなくした・・・ | トップページ | 常識について »